Notepad++

Notepad++ is a source code editor which supports several programming languages under Windows environment. It's also a lightweight replacement of Notepad. The supported languages by Notepad++ are C, C++, Java, C#, XML, HTML, PHP, JavaScript, RC file, makefile, NFO, doxygen, INI file, batch file, ASP, VB/VBS, SQL, Objective-C, CSS, Pascal, Perl, Python, Lua, Unix Shell Script, Fortran, NSIS and Flash action script. Notepad++ main features are: syntax highlighting and syntax folding, regular expression search, WYSIWYG (If you have a color printer, print your source code in color), Unicode support, full drag-and-drop supported, Brace and Indent guideline highlighting, two edits and synchronized view of the same document, and user language define system.

 

 

Notepad++ is a text editor and source code editor for use with Microsoft Windows. It supports tabbed editing, which allows working with multiple open files in a single window. The project's name comes from the C increment operator.

Notepad++ is distributed as free software. At first the project was hosted on SourceForge.net, from where it has been downloaded over 28 million times,[2][3] and twice won the SourceForge Community Choice Award for Best Developer Tool.[4] The project was hosted on TuxFamily [fr]from 2010 to 2015; since 2015 Notepad++ has been hosted on GitHub.[5] Notepad++ uses the Scintilla editor component.

https://en.wikipedia.org/wiki/Notepad%2B%2B

 

 

Notepad++は、Windowsで動作するフリーソースコードエディタである。Stack Overflowが毎年実施している人気調査によれば、2015年で1位[2]、2019年で3位[3]と上位に位置している。

Notepad++の開発目的は、自在にカスタマイズ可能なGUIを備えたスリムで効率的なバイナリを提供することである。 本ソフトウェアはScintillaというコンポーネントをベースにしており、Win32 APIコールを用いてSTLを利用したC++で記述されている。 なお、Scintillaは複数行にわたる正規表現の検索と置換をサポートしていないが、Notepad++はこの問題を解決し得るプラグインを有している。

Notepad++の開発者は1人だけで、本ソフトウェアを他のオペレーティングシステム(OS)へ移植する資源が無い。 LinuxmacOSなどのUnix系OS上では、Wineを利用すれば、本ソフトウェアを動作させられる。

https://ja.wikipedia.org/wiki/Notepad%2B%2B